↑↑↑ 自分を喜ばせる「ごほうび」にいかが?

昭和の日の過ごし方

pam.jpg



今日は昭和の日。

せっかく、こういう祝日があるなら、
その日の意味を生かした過ごし方をしないともったいない。

そんなふうに考え、こんな過ごし方を考えてみました。


それは、「古いものを見直す」ということ。


今や昭和というと、かなり古いイメージがありますが、
逆にその古さを見直す日にしてしまったら、おもしろいんじゃないかな?


そんなふうに考えました。

例えば、

昔、書いていた日記を読み返してみる。

昔、出版された本を読んでみる。

昔の曲を聞いてみる。

おじいちゃんやおばあちゃんの話を聞いてみる。

昔のアルバムを見てみる。

お子さんのおられる家なら、子供の昔のビデオを見てみる


などなど・・・・。


こんな過ごし方をすると、いろいろな気づきがありますよ。

私は何か自分がブレそうになった時に
こういうことをよくやるのですが、

「今」という時間までの過程を知ることができます。

例えば、
昔流行った、歌謡曲を聞く。

私の場合は、よくカラオケで熱唱した、
西城秀樹の「傷だらけのローラ」を聞くと、
その当時の記憶が蘇る。

そして、

「そういえば、あの時はこんなことに悩んでたなあ」

「でも、今はそんな悩みは吹き飛んでるなあ」


とか・・・


昔、海外放浪していた時の写真を見る
すると、あの時の熱い思いが蘇ってきたり・・・


こういうことで、昔の自分と今の自分を見比べることができるのです。

ある時は、なんか成長していないように思っていたけど、
「これだけやってきたんだなあ」と
自分の成長を実感することもあります。


また、ある時は、
「昔の熱い思いを今、忘れているなあ」
もう一度、こういう気持ちを大事にしようとか・・

こんなふうに、「今」の自分を見つめなおすことができます。


ぜひ、昭和の日の今日やってみてくださいね


※写真はトルコのパムッカレに学生時代に行った時のものです
現在は世界遺産に認定され、入場できるところは限られているらしいですが、
当時はどこにでも行けたんです。

本当にキレイだったなあ・・。






【今日のプチワークショップ】

「昔、自分がやったことを思い出そう」


※もし、今回の記事が「役に立ったなあ」と思って頂いた方は、
こちらをポチッっとクリックお願いしまーす!

人気blogランキングへ


このクリックこそが、私の原稿執筆力となります!(笑)

クリックして頂いて、ありがとうございます!感謝感謝。




この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。